ここから本文です

セビージャ清武が正式契約にサイン!メディカルチェック無事通過

ゲキサカ 6月24日(金)19時32分配信

 セビージャは24日、日本代表MF清武弘嗣と正式契約を結んだことを発表した。同日行ったメディカルチェックを通過。2020年までの4年契約にサインしている。

 清武は12年7月にC大阪からドイツのニュルンベルクに移籍。2シーズンをレギュラーとして過ごしながらも、2部降格の憂い目に遭うと、14年7月にハノーファーに移籍した。

 ハノーファーでもレギュラーに定着すると、15-16シーズンには背番号10を着けてプレー。シーズン途中には負傷により戦線離脱を余儀なくされたが、21試合5得点の結果を残した。チームは最下位で2部降格となったものの、清武にはブンデスの上位クラブが獲得の意思を示し、争奪戦になっていた。

 セビージャは10日にクラブ間合意を発表。そして24日午前に清武が正式契約にサインした。

 ユニフォームを手にした写真を付けてインスタグラムを更新した清武は、「無事メディカルチェックを終えて、セビージャと契約できました!」と報告。「これまで関わってくれた全ての方に感謝です。シーズン開幕に向けてこれから準備していきたいと思います!」と意気込みを語った。

最終更新:6月24日(金)19時38分

ゲキサカ