ここから本文です

GT-Rと超高性能ドローンが対決【動画】

carview! 6月24日(金)13時39分配信

日産自動車の関連会社NISMO(ニスモ)は、高速無人航空機「GT-Rドローン」と「日産GT-R」による異色バトルの模様をYouTubeに公開した。

【NISSAN GT-Rの写真をもっと見る】

「GT-Rドローン」とは、日産がGT-R 2017年モデルの空撮のために用意した、レーシングドローン。ワールドドローングランプリで優勝した「トルネード Xブレード レーシング(Tornado XBlades Racing)」により製作されたカスタマイズドモデルで、0-100km/h加速が1.3秒、最高速度185km/hという高性能を誇る。

かたやGT-Rは、0-100km/h加速が2.7秒、最高速度315km/hの実力の持ち主。この2台がシルバーストーン・サーキットで競争を繰り広げた。

GT-Rのドライバーは「日産プレイステーションGTアカデミー」からステップアップを果たした若手ドライバー、リカルド・サンチェス。対するドローンの操縦士は、2015年にイギリスのドローンの大会で優勝した凄腕の持ち主ジェームス・ボールズが務める。

陸と空でそれぞれ世界に君臨する高性能マシンによる異色バトル。はたして戦いの行方は?

株式会社カービュー

最終更新:6月25日(土)14時42分

carview!