ここから本文です

R・ロドリゲス獲得オファーは7月1日まで…ヴォルフスブルクが期限を設定

SOCCER KING 6月24日(金)15時15分配信

 ヴォルフスブルクに所属するスイス代表DFリカルド・ロドリゲスの獲得を目指すアーセナルだが、残された時間は少ないようだ。23日付のイギリス紙『メトロ』が報じている。

 移籍を志願しているとも報じられているR・ロドリゲス。同紙によれば、ヴォルフスブルクはアーセナルに対して交渉の期限を設けた模様だ。7月1日までに契約解除条項を満たすオファーがなければ、取引には応じない考えで、移籍金の引き下げも行わないという。

 同クラブのマネージャーを務めるクラウス・アロフス氏は「安くはしないよ。むしろその逆かもしれない」と、高額のオファーでなければ受け入れない考えを示している。また、設定した期限については「アーセナルには、決断するだけの十分な時間を与えているよ」とコメントした。

 ヴォルフスブルクはこのほか、中国への移籍などが噂されるブラジル代表MFルイス・グスタヴォの放出にも難色を示しており、戦力の維持に力を入れている。

SOCCER KING

最終更新:6月24日(金)17時6分

SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報