ここから本文です

イ・ミンホ主演映画「バウンティー・ハンターズ」、中国で予約率70%突破

WoW!Korea 6月25日(土)10時5分配信

韓国俳優イ・ミンホ主演の映画「バウンティー・ハンターズ」が、中国で公開前から圧倒的な人気ぶりを見せている。

イ・ミンホのプロフィールと写真

 25日、イ・ミンホの所属事務所側によると、「バウンティー・ハンターズ」は中国でチケット予約率70%を突破したのはもちろん、各ポータルサイトの検索語ランキングで1位になるなど熱い反応を見せているという。

 中国チケット予約サイトのMaoyanによると、24日に予約開始して、7月1日~3日分までのチケット予約率が70.3%にまで達したという。また最大検索ポータルサイトのBaidu(百度)では、映画検索、公開前映画検索のランキング1位を記録。

 それだけでなく、イ・ミンホや香港俳優ウォレス・チョン、中国女優タン・イェンといった主な出演者が、中国8都市同時試写会まで行う。

 本作は、制作会社及び投資者が企画・制作段階から韓国・中国での流れに合わせた戦略的な試みをしてきたもので、中国最大コンテンツ企業LETVが配給し、公開前にも関わらす投資金額を全額回収したという。

 韓国側プロデューサーのスターハウスエンタテインメントのチャン・ヨンフン代表は、「本作は合作映画の成功例として一番良い見本になると思う」と覚悟を明かしていた。

 映画「バウンティー・ハンターズ」は、グローバルアジアプロジェクトとして国境を越えるバウンティー・ハンターを描いたコミック・アクション劇。韓国、中国をはじめ、タイ、マレーシア、日本などで撮影が行われた。中国で7月1日に公開される。

最終更新:6月25日(土)10時5分

WoW!Korea