ここから本文です

【RIKIX】 NO KICK NO LIFE終了、新イベント開催へ

イーファイト 6月25日(土)14時41分配信

 6月24日(金)東京・渋谷TSUTAYA O-EASTにて『NO KICK, NO LIFE~THE FINAL~』が開催された。

【フォト】この大会の模様

 大会終了後、リングに上がった主催者の元日本フェザー級王者・小野寺力(現RIKIX会長)は「今回大会サブタイトル名にTHE FINALと付けました通り、本日でNO KICK NO LIFE(以下NKNL)は終了となります。ですが、これはネガティブな終了ではありません。非常に前向きな終了です」とあいさつ。

「ここで全てを話すことはできませんが」と前置きし、9月14日(水)同所にて新イベントの開催記者発表会を行うと発表した。

 NKNLはこれまでに、石井宏樹vsゲーオ・フェアテックスをはじめ数々の夢のカードを実現し、昨年はWBCムエタイ世界スーパーフェザー級王者・梅野源治、アンディ・サワー、RENAなどのスター選手が揃って参戦するなど、毎回団体の垣根を超えたマッチメイクで話題を提供してきた。今回、NKNLは大手企業からのラブコールを受けたことで新イベント旗揚げの流れになったという。

「NKNLは今日で終了となりますが、この意味、“キック無くして我が人生なし”を変えず、一ミリもブレずに何十倍にも大きくなって帰ってまいります。今までご声援ありがとうございました。これからもキックボクシングをよろしくお願いします」と小野寺代表。

 なお、新イベント開催記者発表会はファンも観覧できる一般公開の形で行われる。

最終更新:6月25日(土)14時41分

イーファイト

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]