ここから本文です

参院選 那覇市で入場券発送遅れ 29日完了見込み

沖縄タイムス 6/25(土) 5:03配信

 7月10日投開票の参院選で、那覇市の投票所入場券の発送が遅れ、期日前投票が可能となる23日までに入場券が届いていない世帯があることが24日、分かった。市選挙管理委員会によると、発送予定枚数は約26万通だが、24日時点の発送状況は不明。29日までに全世帯への発送を完了する見込み。市選管に市民からの問い合わせが相次いでおり「ご迷惑をおかけし申し訳ない」としている。
 市選管によると、入場券が届いてない場合でも、免許証や保険証などで本人確認ができれば期日前投票は可能。参院選から選挙権年齢が引き下げられるが、直前に県議選があったため、選挙人名簿の変更処理が間に合わず、入場券の発送も遅れたという。
 市内の期日前投票所は23日から市役所本庁舎、30日から沖縄大学、7月4日から首里支所など4カ所で。問い合わせは市選管、098(951)3215。

最終更新:6/25(土) 5:03

沖縄タイムス