ここから本文です

上原彩子が「62」で首位発進 宮里藍3位 野村敏京はエース

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO) 6月25日(土)9時45分配信

◇米国女子◇ウォルマート NW アーカンソー選手権 by P&G◇ピナクルCC(アーカンソー州)◇6386yd(パー71)

トップ発進!上原彩子のフォトギャラリー

上原彩子が9バーディ、ノーボギーの「62」でプレー。トーナメントコースレコードタイをマークして、9アンダー単独首位のロケットスタートを切った。

2013年大会では、最終日の17番(パー3)で自身初となるホールインワンを記録。そのビデオを繰り返し見て、自らを奮い立たせたという。「キャディ、トレーナー、コーチとのチームワークが噛み合った。今の私のモチベーションでもある」と語った。

7アンダーの2位にキャンディ・クン(台湾)。6バーディ、ノーボギーの「65」でプレーした宮里藍、アンジェラ・スタンフォード、ミンジー・リー(オーストラリア)、ユ・ソヨン(韓国)、モーガン・プレッセルら14選手が、6アンダーの3位グループを形成した。

宮里美香が5バーディ、1ボギーの「67」でプレーして4アンダーの23位。野村敏京は11番(パー3)でエースを決めて「68」でプレーし、3アンダーの35位に続いた。横峯さくらは2バーディ、2ボギーの「71」として、イーブンパーの92位と出遅れた。

【主な上位成績】
1/-9/上原彩子
2/-7/キャンディ・クン
3T/-6/宮里藍、S.ガル、A.スタンフォード、ミンジー・リー、ユ・ソヨン、M.プレッセル、V.ハースト、ヤン・ジン、A.シャープ、チェ・チェラ、C.シガンダ、P.K.コンクラファン、ユ・スンヨン

23T/-5/宮里美香
35T/-4/野村敏京
92T/E/横峯さくら

最終更新:6月25日(土)9時45分

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)