ここから本文です

<ワンピース>チョッパーが可愛すぎる和菓子に

まんたんウェブ 6月25日(土)14時18分配信

 尾田栄一郎さんの人気マンガが原作のアニメ「ONE PIECE(ワンピース)」の人気キャラクター「チョッパー」をモチーフとした和菓子「食べマス ONE PIECE チョッパー」がバンダイから発売されることが分かった。1個250円(税抜き、以下同)で、セブン&アイグループのショッピングサイト「オムニ7」で27日から予約を受け付ける。

【写真特集】和菓子になったチョッパー 映画記念カラーVER.も

 人気キャラクターをモチーフとしたあんや砂糖、餅粉などを練った生地で形作られた和菓子「食べマス」シリーズの新作で、ちょこんと座るチョッパーを全長約4センチの練り切りで再現。中のあんはチョコ味となっている。

 水色の帽子の「食べマス ONE PIECE チョッパー」のほか、7月23日公開の劇場版アニメ「ONE PIECE FILM GOLD」(宮元宏彰監督)の衣装を再現した「映画記念カラーVER.」も発売。こちらも1パック1個入りで250円。いずれも27日~7月15日午前10時半まで「オムニ7」で予約を受け付け、商品の受け取りは7月20~24日を予定している。

最終更新:6月25日(土)21時10分

まんたんウェブ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。