ここから本文です

<今週のイケメン>福山雅治、ジョン・ウー監督最新作の撮影開始 斎藤工は広島県のガイドブック表紙に 前編

毎日キレイ 6月26日(日)11時0分配信

 1週間のイケメン有名人の話題を紹介する「今週のイケメン」。今回(17~23日)は、福山雅治さんが主演を務める2018年公開予定のジョン・ウー監督最新作の撮影が大阪で始まった話題、斎藤工さんが10月に公開される福山さんの主演映画に出演していることが明らかになったニュース、斎藤さんが広島県の無料ガイドブックの表紙を飾った話題などが注目された。前後編で取り上げる。

【写真特集】ジョン・ウー監督最新作のキャストがずらり! 斎藤工の若手代議士姿も

 福山さんが主演を務める「追捕 MANHUNT」の撮影が、このほど大阪で始まった。17日にはロケ地・大阪のランドマーク「あべのハルカス」で中国・香港メディアに向けてクランクインを報告する会見を開き、撮影の順調な進行と安全を祈願して鏡開きが行われた。クランクアップは10月を予定している。

 17日はウー監督、プロデューサーのゴードン・チャンさんとチャン・ヒンガさん、撮影のために来日したチャン・ハンユーさん、福山さん、チー・ウェイさん、國村隼さん、桜庭ななみさん、池内博之さん、TAOさんらが出席。配給するメディア・アジア・グループのピーター・ラム主席も激励のために大阪入りし、松井一郎・大阪府知事や吉村洋文・大阪市長も会場に駆け付けた。

 「追捕」は約4000万ドル(約41億7600万円)の製作費を投じて、ウー監督が手がける超大作。西村寿行さんの小説「君よ憤怒(ふんぬ)の河を渉れ」(徳間書店)の再映画化で、1976年に高倉健さんと中野良子さんが出演し映画化されたことでも知られる。中国では18年春に公開される予定。

 斎藤さんが、福山さんが中年パパラッチ役で主演する映画「SCOOP!」(大根仁監督、10月1日公開)に出演していることが18日、明らかになった。斎藤さんは同日、福山さんのレギュラーラジオ番組「福山雅治 福のラジオ」(TOKYO FM)にゲスト出演。番組の終盤に福山さんから、斎藤さんの今作への出演が発表された。斎藤さんが演じるのは、福山さん演じるパパラッチの静がスクープを狙う超大物ターゲットで、将来の首相候補とうわさされる若手代議士・小田部新造。SPたちに守られた小田部のスキャンダルを、静はどうやって撮影するのか、共演シーンが注目される。

1/2ページ

最終更新:6月26日(日)11時0分

毎日キレイ