ここから本文です

【K-1】二連覇達成のゲーオ、4階級制覇を視野に

イーファイト 6月25日(土)16時7分配信

 6月24日(金)東京・国立代々木競技場第二体育館で開催された格闘技イベント『K-1 WORLD GP 2016 ~-65kg世界最強決定トーナメント~』の一夜明け会見が、25日(土)都内にて行われ、ゲーオ・ウィラサクレック(タイ)が出席した。

【フォト】KO勝ちで2度目の優勝を飾ったゲーオ

 K-1 WORLD GP 2016 -65kg世界最強決定トーナメントで見事優勝したゲーオは「K-1トーナメントを2度優勝できたことを誇りに思います。優勝報告をしたところ、みんながハッピーになってくれました」と笑顔であいさつ。

 一回戦ではHIROYAを1R32秒でKO、準決勝では野杁正明を判定で下し、決勝戦ではイリアス・ブライドを2RKOで葬ったゲーオ。優勝できたについては「全力で戦えたこと、戦いに対する準備が100%出来ていたこと、プラン通りに進めたこと」の3つの要因を挙げる。

 今後については「タイでひとまず休んでから練習を再開したい」という。K-1で「-57.5kg」「-62.5kg」「-67.5kg」の3つの階級が新設されることについては「新しくできる全階級でチャンピオンになりたい」と、4階級制覇も視野に入れているとした。

最終更新:6月25日(土)16時7分

イーファイト