ここから本文です

ナンジャタウンで「シン・ゴジラ」コラボイベント!AR技術のアトラクションなど展開

M-ON!Press(エムオンプレス) 6月25日(土)23時30分配信

ナムコが運営する池袋にあるテーマパーク「ナンジャタウン」で7月15日~9月25日、ナンジャタウン20周年記念イベント「『シン・ゴジラ対ナンジャタウン』~ゴジラ、ナンジャタウンに襲来!~」が行われる。

総監督・脚本を庵野秀明、監督・特技監督を樋口真嗣が担当する映画「シン・ゴジラ」の7月29日公開と、ナンジャタウン20周年を記念した同イベント。

「ゴジラ」シリーズ初となるAR(拡張現実)技術を駆使したアトラクション「ゴジラアタック 出撃!G-FORCE」が登場。ヘッドマウントディスプレイとアームセンサーを装着し、AR空間の街に襲来するゴジラと戦うアトラクションとなっている。

そのほか、シン・ゴジラや、モスラ、キングギドラなど歴代怪獣のデザート&フード(全6種) を提供。ナンジャタウンのキャラクター達とゴジラがコラボレーションしたイベント限定グッズの販売なども予定する。

開催時間は10時~22時(最終入園は21時)。入園料は、大人=500円、子ども=300円。

TM&(C)TOHO CO., LTD. (C)2016 NAMCO All rights reserved.

最終更新:6月25日(土)23時30分

M-ON!Press(エムオンプレス)