ここから本文です

26日ホープス後期ホーム開幕戦 民報マッチデーイベント多彩に

福島民報 6月25日(土)10時17分配信

 プロ野球独立リーグ・ルートインBCリーグの福島ホープスは26日、福島県郡山市の開成山野球場で後期のホーム開幕戦に臨む。午後一時から武蔵ヒートベアーズと戦う。福島民報社が「福島民報マッチデー」として協賛し、多彩な催しを繰り広げる。
 チームカラーの赤色の服や小物を身に着けた人に赤色のジェット風船を贈る。来場者の着こなしなどを審査し、試合終了後に「赤くなれ」大賞として表彰する。特設ブースを設け、選手やホープスのマスコット「キーボー」らとの記念撮影会を催す。両チームのヒット数当てクイズを実施する。
 プロバスケットボールチーム「福島ファイヤーボンズ」も試合を盛り上げる。二本松市出身の菅野翔太選手(福島工高、東北学院大卒)が始球式を務めるほか、ヘッドコーチに就任した森山知広氏が開幕セレモニーであいさつする。選手と試合を観戦するツアーも行う。
 郡山市を拠点に全国で活動する「ひとりぼっち秀吉BAND」のひとりぼっち秀吉さんが国歌を斉唱する。試合開始前と5回終了後にライブを開く。

福島民報社

最終更新:6月25日(土)10時48分

福島民報