ここから本文です

iDOL Street新体制発表。スパガ&GEMに新メンバー、スパガ新リーダーは前島亜美、チキパは鈴木友梨耶が新リーダー

BARKS 6月26日(日)12時28分配信

iDOL Streetのイベント<iDOL Street Carnival 2016 6th Anniversary ~RE:Я|LOAD~>が、6月25日にTOKYO DOME CITY HALLにて開催され、所属各グループの新体制が発表された。

◆新加入したメンバー画像、iDOL Street新体制 画像

まず、勝田梨乃と荒井玲良が卒業したSUPER☆GiRLSには、木戸口桜子、石橋蛍、尾澤ルナ、阿部夢梨、長尾しおりの5人が新加入。木戸口はiDOL Streetストリート生で行なわれるイベントにて2年連続個人MVPを獲得。石橋はオーディションにて圧倒的なビジュアルを持ち、将来性を感じたため。尾澤は2013年の日本テレビ系ドラマ『東京バンドワゴン~下町大家族物語』にて、主演の亀梨和也の姉の娘役を演じるなど、高い演技力を備える。阿部は2014年の<ナルミヤシンデレラオーディション>にて準グランプリ獲得。長尾は雑誌『JSガール』のモデルとして活躍していることなどから加入が決定した。

また、リーダーは志村理佳から前島亜美へと変更になる。

一方、スパガを卒業する荒井玲良は、「荒井レイラ」に芸名を変えて、モデルやタレントとして芸能活動をリスタート。勝田梨乃は芸能界を引退し、自身の夢であるアナウンサー、キャスターを目指す。

山本真凜と鈴木真梨耶のロサンゼルス留学が決まっているCheeky Paradeは、新体制でのメンバー追加はなし。リーダーが関根優那から鈴木友梨耶へ変更となる。

武田舞彩がロサンゼルスに留学するGEMは、野口もなみと西田ひらりが新加入する。野口は、インターナショナルスクールに通っており英語が武器。西口は民謡一家の末っ子として育ち、2015年10月開催の<民謡民舞少年少女東京大会>で優勝するなど絶対的な歌唱力を誇る。

メジャーデビュー直後で今回のリロード対象外とアナウンスされていたわーすたは、現体制をそのまま引き継ぐ。

「この夏、iDOL Streetは7年目となりますので、アイドル界を引っ張っていけるように頑張りたいと思います。SUPER☆GiRLSとしましては、2人が卒業して5人の新メンバーを迎え、14人で頑張っていきます。」── 前島亜美(SUPER☆GiRLS 新リーダー)

「Cheeky Paradeは、LAに行く2人と今の7人、現体制変わらず続けていくことになりました。7人で成長しつつ、LAで学んで帰ってきたらもっとチキパが爆発的に大きくなれるように頑張っていきたいと思います。リロードということで、私たち、変わっていくことをいい意味でチャンスだと思って頑張っていこうと思っています。」── 鈴木友梨耶(Cheeky Parade 新リーダー)

「GEMはですね、武田舞彩が留学し、今回、ふたりの新メンバーを迎えることになりました。私自身、GEMを守っていくためにあらためて責任を感じていて、すごくGEMをもっともっと知ってもらいたいなという気持ちで守り続けていきたいなと思っています。野口もなみは英語の発音がすごくよくて、GEMのタイトルとか、多分すごくクワッて言えるあたりとか、GEMの楽曲内でも英語の発音がよかったりするのでそこに注目していますし、西田ひらりは民謡がすごく得意で、そこにも注目しています。これから11人体制になりますけど、引き続きよろしくお願いします。」── 金澤有希(GEM リーダー)

「わーすたはこのまま引き続き今のメンバー5人で頑張っていきたいと思います。7月と8月にはシンガポールと台湾でイベントが決まっていて、これから世界にも進出していけるように、今それぞれ外国語を習っているんですけど、そちらも頑張ってもっと世界に発信していけるように。そして、日本の中でもライブツアーなどを頑張っていきたいと思います。」── 廣川奈々聖(わーすた リーダー)

text and photo by ytsuji a.k.a.編集部(つ)

最終更新:6月26日(日)12時28分

BARKS