ここから本文です

まさかのグループリーグ敗退…… アラバがSNSで悲しみつづる「ショックは大きい」

theWORLD(ザ・ワールド) 6/25(土) 8:30配信

成長誓う

オーストリア代表MFダビド・アラバはEURO2016でのグループリーグ敗退に深く失望しているようだ。

今大会、前評判が高くサプライズを起こすチームとして期待されていたオーストリア。そのチームの中心にいたのがバイエルンでも主力選手のアラバだ。同選手は全3試合に先発出場したが、オーストリアは1分け2敗という成績に終わり、多くの批判を浴びている。そんなアラバが23日、自身のFacebookで思いの丈をつづっている。

「僕らをサポートしてくれたすべての人々に言いたい言葉は少ない。とても失望しているよ。もっとできると信じていたからね。この大会のために長く取り組んできたが、上手くいかなかった。ショックは大きい。僕らは全力でプレイしたし、皆も全力でサポートしてくれた。今は次のために一歩一歩前へ進んでいきたい」

攻撃の形が最後まで上手く見つけられなかったオーストリア。次のメジャー大会ではさらに成長したアラバがチームをけん引する姿を期待したいところだ。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:6/25(土) 8:30

theWORLD(ザ・ワールド)