ここから本文です

イラク軍奪還作戦のファルージャ、避難住民は8万5000人に

AFPBB News 6月25日(土)11時26分配信

(c)AFPBB News

【6月25日 AFP】イラク軍が5月23日にイスラム過激派組織「イスラム国(IS)」からのファルージャ(Fallujah)奪還作戦を開始して以来、国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)によると、8万5000人が自宅からの避難を強いられている。避難民は今後さらに大きく増える可能性があるという。22日撮影。(c)AFPBB News

最終更新:6月25日(土)11時46分

AFPBB News