ここから本文です

食中毒注意報2回目を発令 佐賀県、高温多湿で

佐賀新聞 6月25日(土)10時52分配信

 佐賀県は24日午前11時、今年2回目の食中毒注意報を県内全域に発令した。発令期間は48時間有効で、1回目は20日に出ていた。

 食中毒注意報は最高気温27度以上、湿度80%以上に達し、今後の気象条件から食中毒の恐れが予想される場合に発令する。23日は基準に達し、24日も予想最高気温が30度、湿度も午前9時現在で95%以上だった。

 本年度の食中毒は、カンピロバクターやノロウイルスなどが原因で4件発生。県生活衛生課は料理・食事前の手洗い徹底や残った食品を室温で放置しないなどの対策を呼び掛けている。

最終更新:6月25日(土)10時52分

佐賀新聞