ここから本文です

色鮮やか「アレブリヘス」生み出す町、メキシコ

AFPBB News 6/25(土) 15:32配信

(c)AFPBB News

【6月25日 AFP】メキシコ南部オアハカ(Oaxaca)州アラソラ(Arrazola)では、町がほぼ一丸となって「アレブリヘス」と呼ばれる想像上の生き物をかたどったカラフルな民芸品づくりに取り組んでおり、熟練の職人たちが腕を振るっている。22日撮影。(c)AFPBB News

最終更新:6/25(土) 15:32

AFPBB News

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

うん、核融合炉を作ったよ
核融合こそ未来のエネルギー問題への答えであり、子どもにだって世界は変えられる、テイラー・ウィルソンはそう信じています。そして彼はそのどちらにも取り組んでいます。14歳の時に家のガレージで核融合炉を作り、17歳となった今、直前の依頼に応えてTEDのステージで自分の物語を(手短に)語っています。