ここから本文です

イタリア代表屈指のテクニシャンが先発できない理由とは “トト“が明かす「素晴らしい選手だが……」

theWORLD(ザ・ワールド) 6/25(土) 19:40配信

ベンチを温めているインシーニェ

今季ナポリでゴンサロ・イグアインとともにチームを引っ張ってきたFWロレンツォ・インシーニェは、イタリア代表でも中心的選手になることが期待されていた。しかしサポーターの期待通りEURO2016のメンバーに選ばれるところまではよかったが、代表では定位置を確保できていない状況だ。

サポーターの中には攻撃にアイディアを加えられるインシーニェをもっと見たいと思っている人も多いはずだが、トトの愛称で親しまれた元イタリア代表FWのサルバトーレ・スキラッチ氏はインシーニェがスタメンに入るのは難しいと考えている。伊『Calcionapoli24』によると、同氏は代表監督アントニオ・コンテの考えるシステムにインシーニェが合っていないと感じており、スタメンで起用する場所がないとコメントした。

「インシーニェは素晴らしい選手だ。だが、コンテのサッカーにおいて彼を起用するべき理由はごくわずかだ。システムに左右されるからね。イタリアの場合、彼はFWをサポートするポジションでは起用されないだろう。それよりはウイングだが、そこにはカンドレーヴァとジャッケリーニがいる。カンドレーヴァのような選手をベンチに置くのかい?同じことはジャッケリーニにも言える。2人とも素晴らしい働きをしているからね」

「ただ、インシーニェはまだジョーカーとして特別な貢献をすることはできる。彼は試合の途中から流れを変えられる選手だからね」

ナポリでのインシーニェは3トップの左ウイングとしてチームに貢献してきたが、イタリアのシステムは少々特殊だ。カンドレーヴァやジャッケリーニ、あるいはマッテオ・ダルミアン、マッティア・デ・シリオには守備での貢献も求められるため、より攻撃的なインシーニェをスタメンで使うのはリスクが伴う。

インシーニェのテクニックや得点感覚はイタリア代表の中でもトップレベルのはずだが、残念ながら今のチームでインシーニェが90分間プレイするのは難しいのかもしれない。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:6/25(土) 19:40

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

E.T.は(多分)いる -- 心して待て
SETIの研究者であるセス・ショスタックは24年以内に地球外生命体を発見できると賭けを申し出ます。そうでなければコーヒーを一杯おごると。何故、発見できるのか。そして、はるかに進んだ社会を発見することによって人類はどう影響を受けるのかについて語ります。