ここから本文です

広島・新井が激走 一塁から一気に生還&リード4点に広げる

Full-Count 6/25(土) 16:06配信

下水流の二塁打に全力疾走、緒方監督とハイタッチ

 広島の新井貴浩内野手が、25日の阪神戦(マツダスタジアム)でドラフト1位・岡田明丈投手を援護する激走を見せた。

 3点リードの5回2死一塁。下水流の右中間フェンスに直撃する打球で、一塁からアクセル全開。一気に三塁をけって本塁へ滑り込み、リードを4点に広げた。

 プロ18年目の39歳が見せた全力疾走。さすがに一塁ベンチ前では息絶え絶えで、緒方監督らとハイタッチを繰り返した。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:6/25(土) 16:06

Full-Count