ここから本文です

DeNAがセ2位浮上 桑原がマシソン撃ちで決勝打「最高です」

Full-Count 6/25(土) 18:00配信

リーグ再開後2連勝

 DeNAが25日の巨人戦(横浜)で7-6で逆転勝ち。借金3とし、巨人とゲーム差なしのリーグ2位に浮上した。

 ヒーローは桑原将志だ。同点の8回2死一、三塁。マシソンの151キロ直球を捉え、勝ち越しの左前適時打とした。お立ち台で「最高です。(勝ち越して)9回の守備を頑張ろうと思いました」と声を張った。

 前夜は3回1死満塁で菅野の146キロ直球を捉えて自身初の満塁弾とするなど6打点を挙げていた。この日は5回先頭の中前安打、7回先頭の左前安打と合わせ、2試合連続、今季4度目の猛打賞をマークした。真っすぐに強いプロ5年目は「今日もヒーローになってやろうと思っていた」と声を弾ませた。

 6回で2点差あったが、13安打7得点で逆転勝ち。巨人戦は4連勝だ。リーグ再開後は2連勝で3カードぶりのカード勝ち越しを決めた。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:6/25(土) 18:00

Full-Count