ここから本文です

【MLB】元DeNAグリエル獲得にヤンキースも参戦か ヤ軍守護神も絶賛、NY紙が伝える

Full-Count 6月25日(土)19時56分配信

MLB複数球団が食指、三塁、二塁に加え、一塁を守れる多才な能力が魅力

 メジャー複数球団が獲得に食指を伸ばしていると伝えられている元DeNAのユリエスキ・グリエル内野手だが、ヤンキースがキャンプ地タンパで非公開練習を行う予定だと関係者が明かしている。地元紙「NYポスト」電子版が伝えている。

 記事によれば、ヤンキースのキャッシュマンGMは24日(日本時間25日)に、グリエルに関する話題について明言を避けたが、関係者によると、ヤンキースはすでに非公開練習の予定を組んでいるという。同紙は、現在、ヤンキースは一塁が手薄で、本来の三塁や二塁以外に、一塁も守れるという多才な能力が評価されていると伝えている。

 記事では、キューバ時代にチームメイトだったヤンキース守護神のチャップマンのグリエル評を掲載。「経験豊かなベテラン選手。彼はこのレベルでいい成績を残すに必要な資質を持っている。本当にいい選手だし、人間性も素晴らしい。パワーがあるコンタクト打者だよ」と絶賛したそうだ。

 一方で 亡命してからメジャー球団と契約できるフリーエージェント(FA)権を手に入れるまで時間が掛かったグリエルについて、32歳という年齢もあって、来季まで準備が掛かるという声と、今季から戦力として使えるという声があることがリポートされており、同時に、その才能は3000万ドル(約30億7000万円)ほどの契約だろうという見方と、それを超える大型契約になるとの見方があるという。

 グリエルは以前からヤンキース入りを希望しているとも言われているだけに、今後の動きに注目が集まりそうだ。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:6月25日(土)19時56分

Full-Count

スポーツナビ 野球情報