ここから本文です

ミュージカル『BLEACH』、全キャラ勢揃いのビジュアル解禁!

クランクイン! 6月25日(土)16時0分配信

 2.5次元ミュージカル伝説の舞台として、多くのファンから復活を切望されてきた『ROCK MUSICAL BLEACH』の、待望の最新作『「ROCK MUSICAL BLEACH」~もうひとつの地上~』のキャラクター全員が集合した新ビジュアルが公開された。

【関連】ミュージカル『BLEACH』キャラクタービジュアル<フォトギャラリー>


 本作は、「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載中の久保帯人によるコミックスを原作としたミュージカル。4年ぶりとなる今回の公演では、原作の「尸魂界篇」を描いた『「ROCK MUSICAL BLEACH」THE ALL』(08年上演)をベースとした内容で上演する 。

 5月30日に高野洸演じる黒崎一護を始め、朽木ルキア、阿散井恋次、市丸ギン、吉良イヅル、卯ノ花烈、山田花太郎のキャラクタービジュアルが公開されて以降、3週に渡って順次公開されてきたが、今回はついに全員が勢揃いしたビジュアルが解禁された。黒と白を基調としたビジュアルは、18人のキャラクターたちが勢いよく飛び出しているかのように見え、作品への期待を高めてくれる。

 朽木ルキアを救出するため、死神の世界“尸魂界(ソウル・ソサエティ)”へ向かう黒崎一護。 待ち受ける護廷十三隊との戦い、そして、その果てにある結末とは…。それぞれが、何を信じ、何処へ向かうのか。 7月28日に舞台の幕が上がる。

 『「ROCK MUSICAL BLEACH」~もうひとつの地上~』は、7月28日~8月7日に東京・AiiA 2.5 Theater Tokyo、8月24日~28日に京都劇場で上演。

最終更新:6月25日(土)16時0分

クランクイン!

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。