ここから本文です

「えちゃけな音頭」児童が歌い踊る 能登・柳田小

北國新聞社 6/25(土) 3:26配信

 都内在住の音楽家森ミドリさんが24日、能登町柳田小で演奏会を開いた。森さんは校歌や運動会などで踊る「えちゃけな音頭」の生みの親であり、全校児童124人が歌ったり踊ったりして演奏会を楽しんだ。

 森さんは鍵盤打楽器「チェレスタ」で童謡を演奏したり、児童を寝転ばせて子守歌を聞かせたりした。終盤には森さんの演奏で、児童が校歌を合唱し、能登の方言を盛り込んだ「えちゃけな音頭」を踊った。

北國新聞社

最終更新:6/25(土) 3:26

北國新聞社