ここから本文です

ミラン、FWラパドゥーラ獲得を正式発表…今季27ゴールでセリエB得点王

SOCCER KING 6月25日(土)10時56分配信

 日本代表FW本田圭佑が所属するミランは24日、ペスカーラからイタリア人FWジャンルカ・ラパドゥーラを獲得したと発表した。

 ラパドゥーラに関しては、当初、ナポリやユヴェントス、ジェノアなどへの移籍の可能性が有力であると報じられていた。しかし、23日にはイタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が、これまで候補に挙がっていなかったミランが、ある選手のメディカルチェックを行うために信頼のおける病院を予約し、それがラパドゥーラであることが判明したと報じていた。

 そして24日、ミランはラパドゥーラがメディカルチェックを通過し、2021年6月30日までの5年契約にサインしたと正式に発表。移籍金は明らかにされていないが、報道によれば900万ユーロ(約10億2000万円)になると見られている。

 現在26歳のラパドゥーラは、今シーズンのセリエBで27得点をマークし、得点王のタイトルを獲得。昇格プレーオフでも3得点を挙げる活躍を見せて、ペスカーラのセリエA昇格に大きく貢献した。

SOCCER KING

最終更新:6月25日(土)11時1分

SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]