ここから本文です

第2子誕生を自ら祝うPK弾! 浦和MF梅崎「僕らの力はこんなもんじゃない。第2Sは1番を!」

ゲキサカ 6月25日(土)22時46分配信

[6.25 J1第1ステージ第17節 浦和3-1神戸 埼玉]

 浦和レッズMF梅崎司にとって忘れられない得点となった。

 25日、梅崎の妻でモデルの川上璃子が第2子を出産したことを自身のブログで発表した。出産に立ち会った梅崎はベンチスタートとなったが、2-1の後半32分からピッチに立つと、同40分にMF柏木陽介のFKから放った右足ミドルがMF三原雅俊の腕にあたり、PKを獲得。これを梅崎が落ち着いてゴールネットに突き刺すと、ベンチに向かい、ゆりかごダンスでチームメイトからの祝福を受けた。

「今日だけはわがまま言って蹴らしてもらいました。自分が取ったPKだったので、決められて良かったです。今日産まれてきた子が、ゴールをプレゼントしてくれたのかなと思いますし、みんなも一緒に喜んでくれたので、最高のハッピーバースデーになりました」

 試合後のインタビューで得点を喜んだ梅崎。第1ステージは13試合に出場も先発はわずか5試合にとどまり、苦しい前半戦となった。また、チームとしても第1ステージ終盤に5試合白星なしに加え、3連敗を喫し、3位に終わった。「非常にチーム全体苦しかったですし、タイトなスケジュールの中、なかなか思うように勝てなかったですけど、こうやって2試合埼スタで勝つことができて、第2ステージにつなげることができたと思います」と前を向いた。

 Jリーグはこの後、休みなく7月2日に第2ステージが開幕する。「僕らの力はこんなもんじゃない。第2ステージは1番を目指して、みんなで一緒に戦っていきたい」とサポーターに高々と宣言し、変わらぬ応援をお願いした。

最終更新:6月25日(土)22時46分

ゲキサカ