ここから本文です

【速報】上原彩子は2つのダボで後退 宮里藍も伸ばせず

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO) 6月26日(日)8時12分配信

米国女子ツアー「ウォルマート NW アーカンソー選手権 by P&G」2日目、9アンダー首位から出た上原彩子は3バーディ、2ボギー2ダブルボギー「74」で通算6アンダーに落とした。ホールアウト時点では、宮里藍と並び24位に後退している。

日本勢も奮闘中!米国女子ツアーの画像集

出だし1番でバーディを先行する。続く2番でダブルボギーを叩くと、3番もボギーとした。後半11番では、この日2つ目のダブルボギーを叩くなど失速した。

6アンダー3位から出た宮里藍は3バーディ、3ボギー「71」でホールアウトした。インから出ると10番でバーディを奪ったが、続く11番でボギー。後半3番でバーディも4番でボギーを叩くなど、イーブンパーにとどまった。

首位は「63」でホールアウトしたモーガン・プレッセルが通算14アンダーとしている。

最終更新:6月26日(日)8時20分

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。