ここから本文です

俳優キム・ソンミン、脳死状態に…臓器提供の手術予定

WoW!Korea 6月26日(日)11時11分配信

韓国俳優キム・ソンミン(43)が、脳死状態になった。

 自宅で自殺を図り集中治療室に入院中であったが、意識不明の状態に陥って、病院で最終的な脳死判定を受けた。

 入院中の病院側は26日午前2時頃、1次脳死判定を下したのに続き、同日午前10時15分頃、最終的に脳死判定を下した。

 キム・ソンミンの家族は、1次脳死の判定後、すでに医療スタッフに臓器提供に同意を明らかにしたと伝えられた。

 最終的な脳死判定に基づいて、臓器提供のための手術を受ける予定である。

 俳優キム・ソンミンは24日午前1時55分ごろ、ソウル・瑞草区(ソチョグ)にある自宅シャワー室で、意識を失い倒れた状態で発見されていた。

最終更新:6月27日(月)9時28分

WoW!Korea

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。