ここから本文です

<魔法使いの嫁>追加キャストに櫻井孝宏、甲斐田裕子、久野美咲 新ビジュアルも公開

まんたんウェブ 6月26日(日)19時10分配信

 ヤマザキコレさんのファンタジーマンガが原作のアニメ「魔法使いの嫁 星待つひと」に声優として櫻井孝宏さんや甲斐田裕子さん、久野美咲さんが出演することが分かった。櫻井さんは、原作には登場していない新たなキャラクターで、主人公・羽鳥チセが幼少期に出会う謎の青年・三浦理一、甲斐田さんは魔法機構の技師・アンジェリカ、久野さんは水の妖精・ヒューゴを演じる。チセや魔法使いのエリアス・エインズワースが描かれたビジュアルも公開された。

【写真特集】先行カットやキャラ設定も公開 幼少期のチセは…

 「魔法使いの嫁」は、「月刊コミックガーデン」(マッグガーデン)で連載中で、身寄りのない15歳の少女・チセが、魔法使いのエリアス・エインズワースに500万ポンドで買われ、弟子として、未来の妻として大切にされながら共に暮らす姿を描いている。

 アニメは全3部作で、コミックス第6~8巻とそれぞれセットとして発売される。また、8月13日から前編が2週間限定で劇場で上映される。前編には、エリアスと出会う前の8歳のチセが登場する。種崎敦美さんがチセ、竹内良太さんがエリアスを演じるほか、内山昂輝さんや遠藤綾さんが出演する。「劇場版 弱虫ペダル」の長沼範裕さんが監督を務め、「進撃の巨人」「甲鉄城のカバネリ」のWIT STUDIOが制作。映画「そして父になる」などの松本淳一さんが音楽を担当する。

 ◇キャストとスタッフ(敬称略)

 羽鳥チセ:種崎敦美▽エリアス:竹内良太▽ルツ:内山昂輝▽シルキー:遠藤綾▽アンジェリカ:甲斐田裕子▽ヒューゴ:久野美咲▽三浦理一:櫻井孝宏

 シリーズ構成、監督:長沼範裕▽脚本:高羽彩▽キャラクターデザイン:加藤寛崇▽色彩設計:小針裕子▽美術監督:竹田悠介▽撮影監督:鈴木麻予▽CGIディレクター:須貝真也▽2Dワークス:西谷知恵▽編集:今井大介▽音楽:松本淳一▽音楽制作:フライングドッグ▽音楽制作協力:BASiLiCA▽音響監督:はたしょう二▽アニメーション制作:WIT STUDIO▽配給:松竹メディア事業部▽企画・製作:Production I.G

最終更新:6月26日(日)23時50分

まんたんウェブ