ここから本文です

「全英リコー女子オープン」国内ツアーの出場権が確定

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO) 6月26日(日)20時46分配信

26日に閉幕した国内女子ツアー「アース・モンダミンカップ」を終え、有資格者を除く賞金ランキング上位5人に与えられる「全英リコー女子オープン」(ターンベリー/7月28日開幕)の出場資格が確定した。

「アース・モンダミンカップ」のフォトギャラリー

最新の賞金ランキングと各選手の出場動向は以下の通り。
(○は出場の意向、×は欠場、△は未定)

1位:イ・ボミ(×)
2位:申ジエ(有資格/昨年「LPGAツアー選手権リコーカップ」優勝)
3位:キム・ハヌル(×)
4位:渡邉彩香(△)
5位:鈴木愛(○)
6位:笠りつ子(×)
7位:テレサ・ルー(有資格/昨年大会15位以内)
8位:菊地絵理香(×)
9位:吉田弓美子(×)
10位:カン・スーヨン(×)
11位:ペ・ヒギョン(○)
12位:西山ゆかり(○)
13位:柏原明日架(○)
14位:李知姫(△)
15位:原江里菜(△)
16位:上田桃子(△)

このカテゴリーで出場権を獲得した選手が7月22日までに欠場を決めた場合は、次位の選手に繰り下がるが、6月28日までにエントリーを済ませていることが条件となる。

現時点では、渡邉が出場の場合は柏原まで、欠場の場合はそれ以下の選手の判断を待つことになる。

最終更新:6月26日(日)20時46分

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。