ここから本文です

耕作放棄地花いっぱい 「地域明るく」黒木さん

宮崎日日新聞 6月26日(日)11時59分配信

 耕作放棄地が花畑に変身-。都農町駅前の無職黒木久子さん(64)は、農作物を作らなくなった同町心見の約40平方メートルの畑にお気に入りの花を植え、色鮮やかによみがえらせている。昨秋から取り組み始め「シルバーかだん」と名付け、1人で管理。今夏はヒマワリが開花し、周囲の人々を楽しませている。

宮崎日日新聞

最終更新:6月26日(日)11時59分

宮崎日日新聞