ここから本文です

広島15年ぶり8連勝、燕山田4冠、DeNA2位浮上、西武サヨナラ勝ち…25日プロ野球

Full-Count 6月26日(日)0時14分配信

楽天逆転勝利、ハム陽岱鋼は2打席連発5打点

 プロ野球は25日、各地で6試合が行われた。

 広島は15年ぶりの8連勝。3回にルナ、下水流の適時打で3点を先制。先発したドラフト1位・岡田が7回途中2失点に抑え、9登板目でプロ初勝利を挙げた。阪神は福留が2安打を放ち、日米通算2000安打を達成。中谷が7回にプロ1号2ランを放ったが、先発の能見が5回4四球8安打4失点と誤算だった。

DeNAが2位に浮上、2016年NPB順位表

 DeNAは巨人との乱打戦を制し、巨人とゲーム差なしの2位に浮上。1点を追う8回にエリアンの同点二塁打、桑原の勝ち越し打で逆転した。4番手のザガースキーは2回無失点で来日2年目で初勝利。巨人戦は4連勝。3カードぶりのカード勝ち越しを決めた。

 ヤクルトは4番・山田が1点を追う初回に3試合連続アーチとなる逆転25号3ラン。4打数3安打4打点の大暴れを見せ、打率、本塁打、打点、盗塁でセ・リーグ打撃4冠に立った。チームは先発野手全員安打の猛攻で今季最多20安打13得点で中日との打撃戦を制した。

 楽天はソフトバンク先発の東浜に6回まで1安打無失点に抑えられたが、2点差の7回に一発攻勢。ウィーラーの15号ソロ、代打・枡田の1号2ランで逆転し、カード8連敗を阻止した。ソフトバンクは連勝が3でストップ。2番手で救援した森福は今季22試合目の登板で初失点した。

 日本ハムは陽岱鋼の2打席連発5打点などで16安打10得点。8回に2点差に迫られたが、逃げ切って3連勝となった。有原は7勝目。オリックスは先発の松葉が7失点。5連敗とな った。

 西武は2点を追う8回に代打・上本の2点適時打で追いつくと延長10回裏に2死満塁から代打・坂田がサヨナラ打。両軍合わせて31安打19得点の乱打戦を制した。ロッテは先発・二木が5回7失点。デスパイネが2本塁打を放った。

【セ・リーグ】
◇広島 4-2 阪神(マツダスタジアム)
勝 岡田(1勝2敗)
敗 能見(4勝6敗)
S 中崎(15セーブ)
HR【阪】中谷1号

◇DeNA 7-6 巨人(横浜)
勝 ザガースキー(1勝0敗)
敗 マシソン(6勝1敗)
S 山崎康(17セーブ)
HR【巨】村田6号

◇ヤクルト 13-9 中日(神宮)
勝 デイビーズ(2勝1敗)
敗 ジョーダン(4勝2敗)
HR【ヤ】山田25号、大引3号、バレンティン16号【中】福田1号、エルナンデス2号、ナニータ6号

【パ・リーグ】

◇楽天 4-2 ソフトバンク(コボスタ宮城)
勝 金刃(2勝0敗)
敗 東浜(5勝1敗)
S 松井裕(15セーブ)
HR【楽】ウィ ーラー15号、枡田1号【ソ】中村晃3号

◇オリックス 8-10 日本ハム(ほっともっと神戸)
勝 有原(7勝3敗)
敗 松葉(2勝3敗)
S マーティン(4セーブ)
HR【オ】糸井9号、クラーク2号【日】陽岱鋼7、8号

◇西武 10×-9 ロッテ(西武プリンスドーム)
勝 武隈(4勝2敗)
敗 南(0勝2敗)
HR【西】浅村11号、山川1号【ロ】デスパイネ12号、13号

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:6月26日(日)0時14分

Full-Count

スポーツナビ 野球情報