ここから本文です

[速報EURO38]ベイルの絶妙クロスが決勝点を呼びこむ! 最後は北アイルランドDFのOGを誘発

theWORLD(ザ・ワールド) 6月26日(日)3時2分配信

「バトル・オブ・ブリテン」を制す

ラウンド16 ウェールズ 1-0 北アイルランド
2016年6月25日 /パリ/ 現地18時キックオフ

EURO初出場ながら決勝トーナメントに進出したチーム同士による一戦。グループBを首位通過したウェールズは、グループC3位の北アイルランドとの今大会2度目の「バトル・オブ・ブリテン」を迎えた。

序盤からボールを保持したのはウェールズだった。21分にはFWヴォークスのヘディングシュートをMFラムジーが押しこむ形でネットを揺らすも、オフサイドでノーゴールの判定となる。その後は前線にボールを収めることができず、次第に積極的に守備を仕掛ける北アイルランドのペースに。193センチの長身FWラファティにクロスを送り込んでウェールズゴールに迫った。だが、膠着した展開が続いたまま0-0のスコアで後半を迎える。

試合の流れを変えるためウェールズのコールマン監督は、55分にFWヴォークスに代えてロブソン・カヌをピッチに送り込む。すると58分、ウェールズは絶好の位置でFKを獲得する。キッカーのベイルは、壁を越えながらもGKの手前で落ちるシュートを放つもGKマッガバンの好セーブに阻まれた。

その後もなかなか決定機を作り出せなかったウェールズだったが75分、ベイルがGKとディフェンスラインの間のスペースに低い弾道のクロスを送り込む。このボールが足を伸ばした北アイルランドDFマコーリーに直撃し、ウェールズはオウンゴールで先制点を手にした。

試合終盤にもコーナーキックからウェールズのゴールに迫った北アイルランドだったが、ゴールをこじ開けることができないまま試合終了。その結果、ウェールズが1-0で競り勝ってベスト8進出を決定。7月1日、ハンガリー対ベルギー戦の勝者と準々決勝で相まみえる。

北アイルランドの守備に苦戦しウェールズにとってはフラストレーションの溜まる展開となったが、ベイルの絶妙なクロスが相手DFのオウンゴールを呼び込み、少ないチャンスのなかから貴重な1点を手にしている。

[ウェールズ代表]
監督 クリス・コールマン

GK
ウェイン・ヘネシー(クリスタル・パレス/イングランド)

DF
ジェイムズ・チェスター(ウェストブロムウィッチ/イングランド)
アシュリー・ウィリアムズ(スウォンジー/イングランド)
べン・デイヴィス(トッテナム/イングランド)

MF
クリス・ガンター(レディング/イングランド)
ジョー・レドリー(クリスタル・パレス/イングランド)
ニール・テイラー(スウォンジー/イングランド)
ジョー・アレン(リヴァプール/イングランド)
アーロン・ラムジー(アーセナル/イングランド)
ガレス・ベイル(レアル・マドリード/スペイン)

FW
サム・ヴォークス(バーンリー/イングランド)

交代出場
55分 FWロブソン・カヌ(レディング/イングランド)
(OUT サム・ヴォークス)
55分 FWジョナサン・ウィリアムズ(MKドンズ/イングランド)
(OUT ジョー・レドリー)
[北アイルランド代表]
監督 マイケル・オニール

GK
マイケル・マッガバン(ハミルトン/スコットランド)

DF
アーロン・ヒューズ(メルボルン/オーストラリア)
ガレス・マコーリー(ウェストブロム/イングランド)
クレイグ・キャスカート(ワトフォード/イングランド)
ジョニー・エバンス(ウェストブロム/イングランド)

MF
オリバー・ノーウッド(レディング/イングランド)
ジェイミー・ウォード(ノッティンガム/イングランド)
コリー・エバンス(ブラックバーン/イングランド)
スティーブン・デイビス(サウサンプトン/イングランド)
スチュアート・ダラス(リーズ/イングランド)

FW
カイル・ラファティ(バーミンガム/イングランド)
交代出場
69分 コナー・ワシントン(QPR/イングランド)
(OUT ジェイミー・ウォード)
79分 ナイアル・マッギン(アバディーン/スコットランド)
(OUT オリバー・ノーウッド)
79分 ジョシュ・メイジェニス(キルマーノック/スコットランド)
(OUT ガレス・マコーリー)

※所属チームは、2015/16シーズンです。

[得点]
ウェールズ 1:オウンゴール(75)
北アイルランド 0

theWORLD(ザ・ワールド)は、
コパ・アメリカおよびEURO2016の全83試合を速報します!
参加全40ヵ国を網羅した無料電子マガジンも好評配信中。
http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:6月26日(日)3時30分

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]