ここから本文です

佐賀県中学総体テニス 男子・国見V2 女子は城北

佐賀新聞 6月26日(日)13時35分配信

 第53回県中学校総合体育大会は25日、佐賀市の森林公園テニスコートと県庭球場でテニスの団体と個人の1回戦までがあり、男子団体は国見が2年連続2度目、女子団体は城北が3年ぶり2度目の頂点に立った。

 男子の第1シード国見は決勝で唐津一を3-0で破った。女子の城北は唐津一との接戦を3-1で制した。

■「本命の重圧」払う

 テニス男子団体は、昨年の覇者で第1シードの国見が決勝まで一人も負けない「完全優勝」。「本命の重圧」を見事にはねのけて2連覇を達成した。

 国見は、初戦の2回戦で致遠館を5-0で破ると、準決勝では佐大附属に3-0と快勝。唐津一と迎えた決勝は、第2シングルスの田中翔が6-0で勝利をつかむと、第3シングルスの森優介、第1ダブルスの長野稜・吉岡信吾組も6-1で快勝し、相手に付け入る隙を与えなかった。

 昨夏、チームは全国大会16強。主力がそのまま残る今年は4強を目指す。力武颯也主将は「まずは九州大会をしっかり勝ち抜き、みんなの力を合わせて全国でも上位を目指したい」と抱負を語った。

 【男子】団体1回戦致遠館4-1城北、武雄青陵3-2弘学館、早稲田佐賀3-2神埼、香楠5-0成穎▽同2回戦国見5-0致遠館、佐大附属4-1武雄青陵、大和3-2早稲田佐賀、唐津一5-0香楠▽同準決勝国見3-0佐大附属、唐津一3-1大和

▽決勝
国見3-0唐津一(国見は2年連続2度目)

 【女子】団体1回戦神埼4-1早稲田佐賀、大和4-1武雄青陵、致遠館4-1三田川、上峰3-2弘学館、佐大附属5-0成穎、香楠3-2東与賀▽同2回戦唐津一3-2神埼、致遠館3-1大和、上峰3-2佐大附属、城北3-2香楠▽同準決勝唐津一3-2致遠館、城北4-1上峰

▽決勝
城北3-1唐津一(城北は3年ぶり2度目)

最終更新:6月26日(日)13時35分

佐賀新聞

【生中継】小池百合子都知事の会見