ここから本文です

[速報EURO39]110分間枠内シュートゼロ! ロナウドのたった1本のシュートが値千金ゴール呼び込む

theWORLD(ザ・ワールド) 6/26(日) 6:32配信

手の内を知り尽くしたモドリッチとロナウド

決勝トーナメント1回戦 クロアチア 0-1 ポルトガル 6月25日/ランス(日本時間04:00キックオフ)

遂にユーロは決勝トーナメントへ突入し、グループDを首位で通過したクロアチアと、グループFを3戦未勝利のまま辛くも3位で突破したポルトガルが激突している。スペイン相手に素晴らしい戦いを見せた前者に対し、後者は格下と思われたアイスランドやハンガリーを相手に苦戦。両国のグループリーグにおける戦いぶりは相反するものだったが、このゲームではいかなる展開が待っているだろうか。

注目の一戦はクロアチアの巧みなパスワークから始まった。中盤で幅広いゾーンをカバーするモドリッチが、攻守両面において効果的なプレイを見せ、サイドからは母国の国旗をモチーフにした新ヘアースタイルでゲームに臨んだペリシッチが積極的な攻め上がりを見せる。一方のポルトガルはグループリーグで奏功していたサイドからの攻撃を展開しようと模索するも、ロナウドが相手の執拗なマークを受け、流れの中から一向にシュートへ持ち込むことができない。ポルトガルが前半に放った主なシュートは、FKに合わせたぺぺのヘディングのみという結果に。

後半開始早々、18歳のレナト・サンチェスがアンドレ・ゴメスに代わってピッチへ登場すると、ポルトガルはリスク覚悟の攻撃サッカーに戦術を変更。この若者の柔らかいボールタッチとスムーズな動き出しによって、選手同士の距離感が改善され、徐々にゴールの匂いが漂うものの、ラストパスが繋がらない。すると試合は0-0のまま90分を終え、延長戦へ突入する。疲労の色を隠せない両チームだったが、なんとか余力を振り絞り好機を模索。足の止まっている選手が目立つなか、モドリッチだけは終始ピッチを縦横無尽に駆け巡り、仲間を鼓舞する。そして112分、運命の瞬間が訪れた。ナニのパスを受けたロナウドが、この試合における初シュートを放つと、キーパーが弾いたボールをクアレスマが押し込み値千金のゴール。結局これが決勝点となり、ポルトガルが見事にベスト8進出を果たした。

両チーム共に慎重な戦いを見せたこの試合。延長110分以上もの間、互いに枠内シュートがゼロ本という展開が示す通り、最前線におけるフィニッシュの精度は大きく欠いていた。しかしながら、中盤での熾烈な主導権争いを制し、最終的にタフなゲームをモノにしたポルトガルにとって、この勝利は今後の上位進出に向けて大きな自信に繋がったことだろう。



[クロアチア代表]

監督
アンテ・チャチッチ

GK
ダニエル・スバシッチ (ASモナコ/フランス)
DF
ダリヨ・スルナ(シャフタール・ドネツク/ウクライナ)
ベドラン・チョルルカ(ロコモティフ・モスクワ/ロシア)
ドマゴイ・ビダ(ディナモ・キエフ/ウクライナ)
イバン・ストリニッチ(ナポリ/イタリア)
MF
ルカ・モドリッチ(レアル・マドリード/スペイン)
ミラン・バデリ(フィオレンティーナ/イタリア)
マルセロ・ブロゾビッチ(インテル/イタリア)
イバン・ラキティッチ(バルセロナ/スペイン)
イバン・ペリシッチ(インテル/イタリア)
FW
マリオ・マンジュキッチ(ユヴェントス/イタリア)


交代出場

88分 ニコラ・カリニッチ(フィオレンティーナ/イタリア)
(マンジュキッチ OUT)
110分 ピァツァ(ディナモ・ザグレブ)
(ラキティッチ OUT)
120分 アンドレイ・クラマリッチ(ホッフェンハイム/ドイツ)
(チョルルカ OUT)


[ポルトガル代表]

監督
フェルナンド・サントス

GK
ルイ・パトリシオ(スポルティング)

DF
セドリク・ソアレス(サウサンプトン/イングランド)
ぺぺ(レアル・マドリード/スペイン)
ジョゼ・フォンテ(サウサンプトン/イングランド)
ラファエル・ゲレイロ(ドルトムント/ドイツ)

MF
ジョアン・マリオ(スポルティング)
ウィリアム・カルバーリョ(スポルティング)
アドリエン・シウバ(スポルティング)
アンドレ・ゴメス(バレンシア/スペイン)

FW
ナニ(フェネルバフチェ/トルコ)
クリスティアーノ・ロナウド(レアル・マドリード/スペイン)


交代出場

50分 レナト・サンチェス(バイエルン・ミュンヘン/ドイツ)
(アンドレ・ゴメス OUT)
87分 リカルド・クアレスマ(ベジクタシュ/トルコ)
(ジョアン・マリオ OUT)
108分 ダニーロ・ペレイラ(ポルト)
(アドリエン・シウバ OUT)


[得点者]
クロアチア:

ポルトガル:クアレスマ(112)


theWORLD(ザ・ワールド)は、
コパ・アメリカおよびEURO2016の全83試合を速報します!
参加全40ヵ国を網羅した無料電子マガジンも好評配信中。
http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:6/26(日) 6:49

theWORLD(ザ・ワールド)