ここから本文です

日ハム大谷、5週連続“リアル二刀流” 「5番・投手」、2桁本塁打飛び出すか

Full-Count 6/26(日) 12:39配信

7勝目かけてオリックス先発、ディクソンとは今季6打数2安打1本塁打

 日本ハムの大谷翔平投手が今季7勝目をかけ、26日のオリックス戦(京セラドーム大阪)で「5番・投手」で先発する。

日本ハム、過去10年のドラフト指名選手一覧

 前回19日の中日戦(ナゴヤドーム)では8回で今季最多12奪三振2安打無失点。打撃では2打数1安打に押し出し四球を含む2四球。自打球を右スネに当てるアクシデントもあったが、二塁から一気に本塁生還する積極果敢な好走塁もあった。

 リーグ戦再開後も指名打者を解除。5週連続で“リアル二刀流”として出場する。オリックス戦は今季初登板。オリックス先発のディクソンとは今季6打数2安打の打率3割3分3厘、1本塁打、2三振。2年ぶりの2桁本塁打が飛び出すかも注目だ。

 両チームのスタメンは以下の通り。

【日本ハム】
1(左)西川
2(二)田中賢
3(中)陽
4(一)中田
5(投)大谷
6(三)レアード
7(右)岡
8(捕)大野
9(遊)中島卓

【オリックス】
1(三)大城
2(二)西野
3(右)糸井
4(DH)T-岡田
5(一)奥浪
6(左)小島
7(遊)安達
8(中)駿太
9(捕)若月

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:6/26(日) 13:16

Full-Count