ここから本文です

「5番・投手」日ハム大谷、2戦連続安打から先制ホーム 自ら打線に火つける

Full-Count 6/26(日) 14:15配信

2回に大谷から4連打で2点先制、自らのバットで援護点呼ぶ

 日本ハムの大谷翔平投手が26日のオリックス戦(京セラドーム大阪)に「5番・投手」で先発し、自ら打線に火を付けた。

 2回1死。ディクソンの高めに浮いたナックルカーブを強振。三遊間を襲う強烈な打球に三塁・大城が飛びついたが、打球処理できず。2試合連続安打となる三塁内野安打で出塁した。

 続くレアードは中前安打でつなぎ、前日にプロ初の4安打を放った岡が中前適時打。二塁走者の大谷は二塁から悠々と先制のホームを踏んだ。

 8番・大野も中前適時打を放ち、この回4連打で2点先制。大谷は自らのバットで援護点を呼び込んだ。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:6/26(日) 14:15

Full-Count

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

「ゲームで10年長生きしましょう」
重度の脳震盪の後長い間病床に付き自殺まで考えたゲームデザイナーのジェーン・マゴニガルは、回復のための素晴らしいアイデアを思い付きました。科学的研究の成果を織り込んだ回復のためのゲーム「スーパー・ベター」を作ったのです。この感動的な講演で、彼女はゲームがいかに人の回復力を高め、人生におまけの7分半を付け加えてくれるか語っています