ここから本文です

京都拉麺小路に、関西初出店が2店も

Lmaga.jp 6月26日(日)8時0分配信

全国各地のラーメン店が集まったラーメンのテーマパーク「京都拉麺小路」。ここに7月中旬、新潟の「東横」と札幌の「白樺山荘」が出店することが発表された。両店舗ともに関西初出店となる。

今回新たに加わるのは、新潟産コシヒカリを使用したムッチリと歯ごたえがある極太麺を使った「東横」、また、白糀(しろこうじ)みそと白みそをブレンドし、ゴマ油、オイスターソース、にんにくなどと合わせた特製みそダレスープが特徴の札幌の「白樺山荘」の2店。

「京都駅ビル」の10Fという好立地もあり、人気の同スペース。駅ビルの開業20周年を迎えるにあたり、6月1日よりリニューアル工事が行われている。既存店についても、同時期まで全館休業中。リニューアルオープンの際は、オープンセレモニーが行われる予定だ。

最終更新:6月26日(日)8時0分

Lmaga.jp