ここから本文です

初代Xboxのコントローラーデザイン案が披露、ドリームキャストからの影響も?

インサイド 6月27日(月)19時24分配信

今から約14年前に発売されたMicrosoftのゲームハード「Xbox」。本機の開発に携わっていたSeamus Blackley氏が、完成に至るまでに生み出されたいくつかのコントローラーデザイン案を披露しています。

【関連画像】

非常に奇抜な形状はまるでエイリアンの宇宙船。また、ドリームキャストのビジュアルメモリに近い仕組みも計画されていたようです。そしてなぜか『パワーストーン』のキャラクターアートが添えられています。

最終的なデザインはその後のXbox 360やXbox Oneにも通じる、安定性のあるしっかりとしたものとなりました(北米版はかなり大きかったですが……)。FPSやレースゲームとの相性が良いXboxコントローラーを好むファンは多いのではないでしょうか。

最終更新:6月27日(月)19時24分

インサイド

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。