ここから本文です

<内田彩>「ラブライブ!」声優が初ツアーを完走

まんたんウェブ 6月27日(月)16時18分配信

 「ラブライブ!」の南ことり役などで知られる声優で歌手の内田彩さんが26日、パシフィコ横浜国立大ホール(横浜市西区)で初のツアー「AYA UCHIDA LIVE TOUR 2016 ~a piece of colors~」の最終公演を行った。

【写真特集】うっちーがセクシーに熱唱 ライブの写真を一挙公開

 内田さんは2014年にソロ歌手としてデビュー。同ツアーは、5日の仙台PIT(仙台市太白区)からスタートし、19日にはNHK大阪ホール(大阪市中央区)でライブを行い、横浜公演でファイナルを迎えた。最終公演は「スニーカーフューチャーガール」からスタートし、「Breezin’」「Sweet Rain」「キリステロ」「絶望アンバランス」などアンコールを含めて全20曲を披露した。

 内田さんは群馬県出身。「ラブライブ!」の南ことり役のほか、「宇宙戦艦ヤマト2199」の岬百合亜、「ビビッドレッド・オペレーション」の四宮ひまわりなどを演じてきた。「ラブライブ!」の声優によるユニット「μ’s(ミューズ)」のメンバーとして昨年末の「第66回NHK紅白歌合戦」に出場したことも話題になった。8月13日には、持ち歌34曲すべてを披露する“全曲ライブ”を日本武道館(東京都千代田区)で開催する。

最終更新:6月27日(月)16時20分

まんたんウェブ