ここから本文です

【レベルス】極真・渡辺理想が再起戦、相手は"伸び盛りの42歳"小磯

イーファイト 6月27日(月)11時29分配信

 8月7日(日)東京・大田区総合体育館で開催される格闘技イベント『REBELS.45』の追加対戦カードが発表された。

【フォト】レベルス初戦では華麗な足技とパンチで1R・TKO勝ちを収めた渡辺

 今年6月のREBELS-MUAYTHAIスーパーライト級タイトルマッチで敗れた渡辺理想(わたなべ・ゆうと/極真会館)の再起戦が決定。小磯哲史(テッサイジム)と対戦する。

 渡辺は華麗な足技を武器に、極真会館第24回全日本ウェイト制空手道選手権大会中量級で準優勝に輝いた実績を持つ。プロ転向後はRISEを主戦場に活躍してきたが、今年1月にレベルス初参戦を果たすとそのまま2連勝。わずか3戦目にしてスーパーライト級タイトルマッチに辿り着いたが、王者ハチマキの首相撲に苦しんだ末、判定負けを喫している。

 対する小磯は42歳のベテラン選手。J-NETWORKを主戦場に活躍しながら、今年5月の蹴拳ではムエタイスーパーフェザー級王座への挑戦権を懸けた一戦で勝利を収めている。自身について「伸び盛りの42歳」と話しており、好調の勢いそのままにレベルスのリングに上がる。

 果たして渡辺はベテランの小磯を相手に勝利し、復活の狼煙を上げることが出来るか。

<追加対戦カード>
▼62kg契約 3分3R(延長なし) ムエタイルール
渡辺理想(わたなべ・ゆうと/極真会館)
vs
小磯哲史(テッサイジム)

最終更新:6月27日(月)11時29分

イーファイト