ここから本文です

TETSUYA MVと未発表ライブ映像で編集されたニューシングル2タイトルのティザー映像を公開

エキサイトミュージック 6月27日(月)12時15分配信

2016年、ソロデビュー15周年を迎え、約6年ぶりとなるソロプロジェクトを再始動したTETSUYA(from L'Arc~en~Ciel)。ユニバーサルミュージック/EMI Recordsへの移籍発表とともに、第1弾リリースとなるニューシングルの発売も決定。ニューシングル2タイトル『Make a Wish』『Time goes on ~泡のように~』を9月7日同時リリースする。そしてこの度、新作リリースに先駆け、ティザー映像が公開致された。

【この記事の関連画像をもっと見る】

ティザー映像は、ニューシングルの初回限定盤に特典映像として収録される新曲2タイトルのミュージックビデオや未発表ライブ映像の一部を特別編集。新作リリースまで待ちきれないファン垂涎のスペシャル映像となっている。

最終更新:6月28日(火)11時45分

エキサイトミュージック

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。