ここから本文です

リンゴ・スター、オール・スター・バンドを率いてのジャパン・ツアーを10月に開催

CDジャーナル 6月27日(月)17時35分配信

 2016年はザ・ビートルズの来日から50年目にあたるアニヴァーサリー・イヤー。昨年のポール・マッカートニー来日に続き、今年はリンゴ・スター(Ringo Starr)がオール“スター”バンドを率いて約3年ぶりに来日。昨年リリースの最新アルバム『Postcards From Paradise』を携え、10月24日(月)の大阪公演を皮切りにジャパン・ツアーを開催します。

 オール・スター・バンドのラインナップはリンゴ・スター(dr, vo)以下、スティーヴ・ルカサー(g, vo)、トッド・ラングレン(g, vo)、グレッグ・ローリー(key, vo)、リチャード・ペイジ(b, vo)、グレッグ・ビソネット(dr)、ウォーレン・ハム(sax, per)というあまりにも豪華な顔ぶれ。ザ・ビートルズの楽曲も交えたセットリストを披露することが決定しています。

 ツアーは10月24日(月)大阪・オリックス劇場、25日(火)愛知・名古屋 愛知県芸術劇場 大ホール、27日(木)福岡サンパレスホテル&ホール、28日(金)広島文化学園HBGホール、10月31日(月) / 11月1日(火) / 2日(水)東京・渋谷 Bunkamura オーチャードホールの5都市7公演。詳しくは公演特設ページ(www.udo.co.jp/Artists/RingoStarr/index.html)にてご確認ください。

最終更新:6月27日(月)17時35分

CDジャーナル