ここから本文です

【投資のヒント】日本を代表する企業で配当利回りが4%以上の銘柄は

ZUU online 6/27(月) 18:30配信

先週末に日経平均は急落となりました。EUからの離脱を問う英国での国民投票でマーケットでの大方の見方に反して英国のEUからの離脱が決まったことからドル円が一時99円台を付けるなど急速に円高にふれたこともあって日経平均は1,286円安の大幅下落となり、下げ幅は2000年4月17日以来、約16年2カ月ぶりの大きさとなりました。

しかし、こうした株価下落によって配当利回りが上昇しより魅力的になった銘柄も少なくありません。そこで今回は日本を代表する企業であるTOPIX100採用の銘柄(12月決算銘柄を除く)のなかから配当利回りが4%以上のものをピックアップしてみました。

そのなかには日産 <7201> や三井住友フィナンシャルグループ <8316> 、りそなホールディングス <8308> 、みずほフィナンシャルグループ <8411> のように配当利回りが5%を上回るものもみられます。

金山敏之(かなやま・としゆき)
マネックス証券 シニア・マーケットアナリスト

最終更新:6/27(月) 18:30

ZUU online

チャート

日産自動車7201
1115円、前日比+6円 - 12/9(金) 15:00

チャート

三井住友フィナンシャルグループ8316
4730円、前日比+86円 - 12/9(金) 15:00

チャート

りそなホールディングス8308
623.6円、前日比+7.2円 - 12/9(金) 15:00