ここから本文です

<おそ松さん>ドラマCD第5弾がオリコン6位 発売初週に2.4万枚

まんたんウェブ 6月28日(火)4時0分配信

 28日に発表されたオリコン週間アルバムランキング(7月4日付)によると、人気テレビアニメ「おそ松さん」のドラマCDシリーズの第5弾「おそ松さん 6つ子のお仕事体験ドラ松CDシリーズ トド松&十四松『警察官』」(22日発売)が、発売初週に約2万4000枚を売り上げ、初登場で6位にランクインした。同作のドラマCDシリーズは第1弾から5作連続でトップ10入りを果たした。

【写真特集】「おそ松さん」衝撃シーンが続々 スタッフが語る裏側も…

 「おそ松さん」は、赤塚不二夫さんのマンガ「おそ松くん」を約27年ぶりにテレビアニメ化し、2015年10月~16年3月に放送。おそ松ら六つ子が成長して大人になった姿が描かれた。櫻井孝宏さんや神谷浩史さんら人気声優が六つ子を演じ、過激なギャグやパロディー描写などが女性アニメファンを中心に人気を集めている。

 「おそ松さん 6つ子のお仕事体験ドラ松CDシリーズ」は、六つ子たちが2人1組になって“お仕事体験”に挑む……という書き下ろしのストーリー。第5弾は、トド松と十四松が警察官に挑戦している。

最終更新:6月28日(火)4時0分

まんたんウェブ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。