ここから本文です

英EU離脱 「政府レベルで危機対応を」=朴大統領

聯合ニュース 6月27日(月)14時39分配信

【ソウル聯合ニュース】韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領は27日、英国の国民投票で゛欧州連合(EU)離脱が決まったことに関し、「韓国経済をめぐる対外環境がいつになく深刻になっただけに、政府レベルで危機対応体制を維持しなければならない」と話した。

 青瓦台(大統領府)で開かれた首席秘書官会議で発言したもので、英国のEU離脱が韓国経済に及ぼす影響に言及したのは初めて。

 朴大統領は「英国がEU離脱を選択したことで世界金融市場が大きく揺れ、株式市場と為替市場にも影響が出ている。ポンドとユーロの価値が大幅に変動すると予想される。世界経済が不安な状態で英国のEU離脱が発生したため、国際金融市場の不確実性はさらに高まり、世界貿易も冷え込む懸念がある」と強調した。

 政府は韓国の財政を健全だと評価しており、市場のショックに対応できると判断している。朴大統領はこうした韓国の対応力を十分に知らせる努力も行うよう呼びかけた。

最終更新:6月27日(月)14時48分

聯合ニュース

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。