ここから本文です

『ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団』品薄のお詫びイラストとメッセージを掲載

ファミ通.com 6月27日(月)18時2分配信

●品薄状況は今週中ごろより解消される見込み
 日本一ソフトウェアより、2016年6月23日に発売となったプレイステーション Vita用RPG『ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団』について、品切れ、品薄の状態に関するお詫びのメッセージとイラストが、同作の公式サイトに掲載されている。

 以下、リリースより。

----------

■『ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団』品薄のお詫び
 2016年6月23日(木)に発売いたしました、PlayStation Vita専用ソフト『ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団』につきまして、大変ご好評を頂いており、誠にありがとうございます。
 多くのご反響を頂きました結果、発売当日より、一部店舗様にて品切れ・品薄の状態となってしまっております。お客様におかれましては、ご迷惑をおかけしており、誠に申し訳ございません。
 現在、追加での生産を行っておりますので、今週中頃より、現在の状況は解消されていく見込みとなっております。お近くの店舗にて見つからない際は、お手数ではございますが、店舗でのご予約をお勧めいたします。
 また、本タイトルのキャラクターデザインを務める原田たけひと氏(STUDIO ToOeuf所属)とディレクターの泉より、『ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団』を楽しみにして頂いているお客様へのイラストとメッセージがそれぞれございますので、以下に掲載させて頂きます。

現在『ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団』が大変品薄になっているとのことで、
ご不便をおかけしており申し訳ございません。
また、お買い上げ頂いた皆様、本当にありがとうございます!

本作は度重なる延期でご迷惑をお掛けしてしまったこともあり
こんなにご反響頂けると思っていませんでしたので正直戸惑っております……。
ただ、長い期間をかけて制作したタイトルですので、
より多くの皆様に楽しんで頂けるのであれば、こんなに嬉しいことはありません!
開発スタッフ一同を代表してお礼申し上げます!

「ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団」は、
我々が、できうる限りの精一杯を詰め込んで作ったタイトルです。
至らない点も多々あるかと思いますが、遊んで頂いた方々の心に、
驚きに満ちたワクワクする冒険の記憶が少しでも残れば幸いです。

ディレクター 泉達也

最終更新:6月27日(月)18時2分

ファミ通.com

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。