ここから本文です

韓国・極東大学校イ・ヨンシン看護学科教授、世界三大名鑑「Marquis Who's Who」に搭載

WoW!Korea 6月27日(月)16時11分配信

韓国・極東大学校(総長職務代行ハン・サンホ)は27日、看護学科イ・ヨンシン教授が世界三大人名辞典のひとつである「Marquis Who's Who(マークィーズ・フーズ・フー)2016」に搭載されたことを明かした。

 イ教授は看護学分野で8年以上の講義経験を土台に、看護の教育方法に関心を抱き、看護師が知識をどのように受け入れていくのかに関する研究など、誠実な活動を繋いできた。

 また、地域内の精神保健審議委員、老人精神健康教育などの活動を通した社会還元と共に、文化哲学科精神看護に関連した研究活動をおこなっている。

 「Marquis Who's Who」は110年の伝統ある人名辞典で、国際人名センター(IBC:International Biographical Centre)と米人名機関(ABI:American Biographical Institute)と共に世界三大名鑑に選ばれている。

 毎年、医学、科学、芸術、教育、政治、経済、社会の各分野で論文引用回数、研究成果などを評価し、優秀な業績を達成した世界の学者や研究者を人名辞典に登載している。

最終更新:6月27日(月)16時11分

WoW!Korea