ここから本文です

古代航法のカヌーで来年出航 日向のNPO

宮崎日日新聞 6月27日(月)11時55分配信

 古代の航海術で海を渡ろう-。日向市のNPO法人日本航海協会(奥知樹理事長)は、丸太をくりぬいた伝統的製法のカヌーで、同市から三重県まで航海する準備を進めている。市民らが航海術の知識を深め、船の修復に取り組む「海渡塾」を定期的に開催。奥理事長(49)=同市富高=は「カヌーを通して先人たちの知恵に触れ、自然と共存する生き方を学んでほしい」と話している。

宮崎日日新聞

最終更新:6月27日(月)11時55分

宮崎日日新聞