ここから本文です

【MLB】イチロー、「1番センター」で2戦連続先発! リーグ最高勝率カブス撃破なるか?

Full-Count 6月27日(月)0時12分配信

メジャー通算カウントダウンなるか? 3000安打まで残り「16」

 マーリンズのイチロー外野手が26日(日本時間27日)、本拠地で行われるカブス戦に「1番・センター」で先発することになった。マーリンズの先発はエース右腕フェルナンデス。リーグ最高勝率カブスを相手に連勝を目指す。

イチロー、メジャー通算では今何位? MLB歴代通算安打数ランキング

 前日25日(同26日)も先発したイチローは、4打数1安打1四球1盗塁2得点の活躍で、チームの勝利に大きく貢献した。この日の安打は、5回に快足を飛ばして決めた遊撃内野安打。米メディアによれば、カブス先発ラッキーは「何であれがヒットなんだ」とクレームをつけたと言うが、42歳ベテランはまだまだ衰えるところを知らない。

 シリーズ最終戦のカブス先発は、今季7勝3敗、防御率2.55と安定した成績を残している右腕ハメル。これまでの対戦成績は29打数10安打、打率.345とイチローに分がある。残り「16」まで近づいたメジャー通算3000安打へのカウントダウンが進むか注目だ。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:6月27日(月)0時22分

Full-Count

スポーツナビ 野球情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]