ここから本文です

高炉大手、原料炭10%上げ決着 7―9月、90ドル台乗せ

日刊産業新聞 6月27日(月)12時24分配信

 高炉大手は7―9月積み原料炭価格交渉で、4―6月比10%引き上げることで大手山元と合意した。2期連続の値上がり。スポット価格は底値を脱したものの、一時より後退し、上値が重いが、四半期の契約価格を上回る水準で推移している状況が四半期価格に反映した。鉄鉱石も10四半期ぶりに値上げ決着しており、2013年4―6月以来初めて主原料が揃って上がる。

最終更新:6月27日(月)12時24分

日刊産業新聞